目立たない入れ歯
アルティメットクリア義歯は、透明なクラスプを使用することで、自然な見た目と装着時の違和感を解消してくれます。
熱湯に入れても大丈夫なアルティメット樹脂を使用していますので、沸騰消毒が可能です。

アルティメット義歯は、以下のような特徴があります。
  • 保険の入れ歯より樹脂が柔らかく痛みが出にくい
  • 従来の入れ歯のように金属が見えない
  • 歯が隠れて短く見えるようなことがない
  • 主に前歯、小さな補綴装置に使用されます
アルティメットクリア義歯に関するご質問など、お気軽にお尋ねください。
この入れ歯は体温まで温まると柔らかくなり痛みが出にくくなります。また、軽量で装着感が良く安心して長時間の装着をすることを可能にします。
他のノンクラスプの欠点である壊れやすい、緩みやすいを改善した「アルティメット義歯」です。

アルティメット義歯は、以下のような特徴があります。
  • 疲労強度が高く、繰り返し使用しても劣化しにくい
  • 耐温水性が高く、口腔内に長時間入れても傷みにくい
  • 薄く作ることができるため、軽量で装着感がよい
  • 吸水率が低く、劣化の原因になる水分を含みにくい
  • 耐加水分解性にすぐれ、経年による「割れ」が発生しにくい
  • 耐熱性が高いため、煮沸消毒可能
  • 素材の透明度が高いため、自然な見た目を実現できる
アルティメット義歯に関するご質問など、お気軽にお尋ねください。
以下の表は、アルティメットクリア義歯とアルティメット義歯の比較表です。
 
アルティメットクリア義歯 アルティメット義歯
クラスプ ピンク 透明
適用部位 臼歯部、片側義歯に有効 前歯部に有効
床の素材 スーパーポリアミド樹脂 スーパーポリアミド樹脂
硬さ やや柔らかい やや柔らかい
煮沸消毒 可能 可能
即重レジンによる修理 しにくい しにくい
固定性 ワイヤーが目立たず把握力が強く外れにくい ワイヤーを入れると目立つ(入れない設計も可能です)
ペリオデンチャーとは入れ歯になる前にこれ以上歯がなくなるのを防ぎ、歯があるところに入れ歯やインプラントにならないために入れる歯周病治療用の入れ歯です。

グラグラしている歯があるけど、抜きたくない…
歯周病で悩んでいる…
そんな方にお勧めしたいのが、ペリオデンチャーです。

ーペリオデンチャーの種類ー

ペリオデンチャーには、2つの種類があります。
1つは、グラグラしている歯があるけれど、まだ入れ歯ではない状態の方が使用する固定装置。
もう1つは、既に入れ歯を入れている方や、残っている歯を固定する目的で入れる入れ歯機能も持つ装置。

ーこんな方にお勧めしますー
  • 歯周治療後、動いている歯がある
  • お口の清掃がきちんとできる方
  • 噛み具合が強すぎる人
  • 定期的に検診や歯周病治療にご来院できる方
ペリオデンチャーに関するご質問など、お気軽にお尋ねください。